彼氏がいるけどセフレとの付き合いもある

せふれの中には彼氏持ちでありながら、登録している女の人もいるのだそうです。
ようやくファーストメールに返信が来て、やっとの思いで仲良くなったのに、彼氏がいると暴露された場合どうしたらいいのでしょうか。
あきらめるのも一つの手だとは思います。ですが、いっそ彼氏持ちのその子をセックスフレンドにするもありかもしれません。

■相手がどういう女性かを見極める

彼氏持ちの子が出会い系にいる時点で、その子は現在の彼氏に対して何かしらの不満があることがほとんどです。
セフレに、と考える前になぜその子が出会い系にいるのかを、考えてみたほうがいいでしょう。
理由は人によって違うところですが、それでも「肉体的に満足していない」か「精神的に満足していない」にわけられるでしょう。

前者の場合、例えば彼氏のことは今でも好きだけど、長期の出張で長い間セックスしておらずどうしても肉欲を満たしたいといったことが考えられるのではないでしょうか。
こういった子の場合は、彼氏が帰ってくるまでという期限はつきますが、割り切った関係を望むためセックスフレンドにしやすいと言えます。

精神的に満足していない女の子は、例えば寂しがりでただ多くの人に愛されたいと思っているとか、彼氏と別れたいと思っているとか、さらに細分化できるでしょう。
彼氏と喧嘩して衝動的に登録したという子もいると思いますが、そういう子はせふれにするねらい目かもしれません。

喧嘩した、よく喧嘩するという子は、愚痴を聞く目的で誘いやすいですし、実際に会ったあともひたすら相手を肯定し続けていたら、相手も気分がよくなっていきます。
お酒が飲めるところに呼びだして、お酒を飲みながら話を聞き、気分良く酔ったところでお持ち帰りという流れを作ることができたら、そのままセックスフレンドにできることも多いでしょう。

逆に常に寂しがっているような子や、今の彼氏と別れたいといっている子の場合は、あまりセフレに向かないと思います。
セックスフレンドとはあくまで肉体だけの関係ですから、精神的なところまで依存されてしまうと、あらぬ問題に巻き込まれてしまうかもしれません。

■自分が一番にならないように

彼氏持ちと出会ってしまっても、すぐに諦めなくても大丈夫だとわかっていただけたでしょうか。
むしろ彼氏持ちは彼氏が一番ですから、せふれになった場合割り切った関係を築くことができます。
もしも、精神的に依存してくるような子だった場合、すぐに逃げる用意をしておくことも大事でしょう。